どこでもいっしょ レッツ学校 トレーニング編 攻略

トレーニング11日目

コトバdeおいちょカブ

プレイヤーとポケピの対戦。
それぞれが2~3個の言葉を選び(選ばれる言葉はランダム)、その文字数の合計が多いほうが勝ち。
ただし、文字数が10以上の場合、-10される。
例えば、「やまがた」「みやざき」「ふくしま」を選んだ場合、12文字だが、2文字として扱われる。

商品は「コスプレ:アロハ:ジュン」。

対戦数は5。
配点は、勝つと20点、分けると10点、負けると0点。

幸運が続かないと、全勝は難しい。

ドラマde刑事

30秒で8つのコトバを順番通りに覚える。

商品は「コスプレ:モンスター:リッキー」。

問題数は2。
各問題の配点は、全問正解なら50点、そうでないなら「6×正解数」点。
各問題で、正解を順番に答えて行き、間違えた時点で残り全てが間違いになる。

タイピンク

60秒の間に、表示される文字を入力していく。

商品は「アルバム写真:タイピング部」。

問題数は無制限。
配点は、「正解数×3」点。→34~問正解すれば、100点。
間違えると、3秒待ち。

集中力が重要。
パソコンでキーボードの位置を覚えている人の方が有利。

転載不可、リンクフリー、by.Myafil